2008年05月16日

B・ディランの絵画展示会がスタート

BARKSより
 2008年6月、ロンドンのギャラリーで、ボブ・ディランの絵画展示会<The Drawn Blank Series>がスタートする。音楽だけでなく、絵の才能も豊かなディラン。作風には孤独感が漂っているという。

 ディランの絵というと、『セルフ・ポートレイト』や、ザ・バンドの『ミュージック・フロム・ビッグ・ピンク』のジャケットが思い出されます。決して「上手い」絵ではないと思うのですが、あれは60年代末に油彩で描かれたもの。展示会の対象となっているのは水彩やパステル画で、近年の作品のようです。
 この絵画展は昨年ドイツでも開かれており、その時の写真がこちら。確かにかのジャケットと比較すると、段違いのように見えます。
 なお1989〜92年に掛けてディランが描いた作品は、『The Drawn Blank Series』という画集でも発売されています。




banner_04.gif
↑更新のモチベーション維持のため、人気ブログランキングに参加しています。1日1回クリックお願いします


タグ:BOB DYLAN
posted by rough kids at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96932567

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。