2008年05月30日

シンプル・マインズ、オリジナル・ラインナップによる27年ぶりの新曲を制作

CDJournalより
 「ドント・ユー」などのヒット曲で知られるシンプル・マインズが、オリジナル・ラインナップによるレコーディングを6月に行なうと発表。ジム・カー、チャーリー・バーチル、デレク・フォーブス、ブライアン・マクギー、マイケル・マクニールのオリジナル・メンバー5人が集うのは81年以来、約27年ぶりのことです。

 80年代半ばに「Don't You(Forget About Me)」を世界的に大ヒットさせ、その後アメリカにターゲットを絞ったサウンドへシフト。スタジアムでライヴを行うようなスケールの大きなバンドにまで登りつめたのは良かったのですが、90年代に入るか入らないかぐらいから失速した感は否めず、正直なところ90年代以降は解散したのだと思っていました。
 しかし彼らは2〜3年ごとにアルバムを発表し続け、毎年のようにツアーを行っていました。今でもヨーロッパを中心に根強い人気はあるようです。オリジナル・メンバーはジム・カーとチャーリー・バーチルだけになってしまっていましたが、記事にあるようにこのほどオリジナルのラインナップが復活。
 6/27にはハイド・パークで開かれるネルソン・マンデラの生誕90年を祝うイベントに出演、10月からはヨーロッパ・ツアーも予定されています。



banner_04.gif
↑更新のモチベーション維持のため、人気ブログランキングに参加しています。1日1回クリックお願いします
タグ:Simple Minds
posted by rough kids at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/98484829

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。